採用情報

   2013年8月度 インターンシップ  
 
  • 実施日
  • 第一回:8月26~30日 5日間
  • 参加した学生
  • 神奈川工科大学 1名
    神奈川大学 1名
    東京都市大学 1名
  • 業務内容
  • OJTとしての顧客管理システムの改修。開発環境:HTML、ASP、SQLServer2005(DB)
   
   インターンシップ生の体験談  
 
<神奈川工科大学 Aさん>
インターシップで一番感動していることは大学の講義が無駄にならなかったことだ。 大学で言われてきたことの多くが、インターシップで伝授された。 自分の実力がいまいち分からなかったので、実力の程度を認識できたのは とてもありがたいことである。それだからこそ、今後やってきた事の復習は とても大事なものになってくると思うと感じた。
   
       
    <神奈川大学 Kさん>
インターンシップは終わってしまいますが、作成データはいただけるそうなので これから家で自分で更にそれをどう使いやすく変えられるか工夫していきたいと思います。 インターンシップを通して学んだことがインターンシップと同じにこれで終わりとするのでなく、 これをきっかけに更に成長し続けられるようにしたいと思います。 本当に皆さんありがとうございました。
   
       
    <東京都市大学 Kさん>
作業がSQLの本域に近づく毎にスムーズに進められることができず、 中間発表に関してはとても反省点が多かった。 準備もできずに発表に挑んでしまい、教わった作業の説明をきちんと言うことができず、後悔した。 今回のインターンシップを体験を通して、プログラミングの経験を 積んでいくことは若いうちにやるべきであると実感した。
   
   担当者からのメッセージ  
 
今年度のインターンシップでは3名の学生に参加していただきました。
全員インターン初体験で会社という雰囲気に慣れるのに苦労したようです。 成果物のプレゼンテーションでは準備の大切さ、質問への応答の仕方など 今後役に立つであろう新たな発見も多かったようです。
日頃から日常生活にあるプログラムに関心をもって触れ、勉強して就職に役立てて欲しい と社員一同願っております。